簡単お家でもすぐできるように6つのポイントをお教えします♪

1:髪を濡らし、半乾きの状態に
まずは髪を濡らし、ドライヤーで少し乾かして半乾きの状態にします。

2:ワックスを少量手に取り、伸ばす
『ポイント』
手のひらでワックスを薄く伸ばすこと。 たっぷり付けてしまうと、逆にワックスの重さで髪が下がってしまいます。

ワックスは少量で薄くセットすることが基本。
3:ワックスを髪に馴染ませる
髪にワックスを揉み込むようにくしゃくしゃと馴染ませます。
『注意』
髪を強く潰してしまわないこと! 下から上に揉み込んで髪の中に空気を入れてふわふわにしたいので、上から押さえ付けたりするのはNG。 髪が少し立ち上がったな、というところで手を止めてください。

4:まずは襟足、前髪をセット
まずは襟足と前髪からセットを始めましょう。 襟足は浮いてしまいがちなので、下に引っ張りながら伸ばすイメージでセットします。 前髪は分け目を決めたら流すイメージで軽くセットしましょう。 この時、前髪が長めでエアリーにセットしたい方はくしゃくしゃと空気を入れつつ、前髪が短く、ツンツンにセットしたい方は襟足と同じく引っ張りながら整えてください。

5:全体の髪を立ち上げる

、髪型全体のセットです。 ここは元の髪型がショートヘアなのかミディアムヘアなのかでも変わってきますが、基本的には毛束をいくつか作り、指で毛先を捻る様にして動きを付けていきます。 ショートヘアの方は「毛束感」を意識して強めに毛先を捻り、カッチリと形を作りましょう。 ミディアムヘアの方は「毛束を軽く遊ばせる」イメージ、全体的に跳ねたら両手の指先でマッサージする様なイメージで毛束を少し崩し、エアリー感を出します。

6:最後に全体的なバランスを見る

最後に全体的なバランスや毛の流れを確認し、微調整していきます。 前髪やサイドの毛はもちろんのこと、後ろの髪もしっかりと立ち上がっているかを確認してください。 前髪や頭頂部は手のひらをパーにして開き、鷲掴む様に上からくしゃくしゃと揉むと綺麗に立ち上がります。

男性の方は美容室に行きにくいなあ・・・と

思ってる方もいらっしゃるかと思います

anyhowでは男性のお客様も

沢山ご来店頂いております

お気軽にご来店頂けると嬉しいです(^^♪